猫の手も借りたいほど忙しいあなたに!簡単な家事手抜方法を教えます!

スポンサードリンク

〇時になれば終わり、
〇日になれば終わり!など、
仕事などとは違い
お給料も出ない
終わりも見えない家事」は
モチベーションを保つのが大変です。

私に至っては家事に関するモチベーションは
常に底辺を走っています。

「よし!やるぞ!」と家事に取り組むのは、
来客のある時や出かける前など
要は自分の楽しみの前はやる気が出ます。

なんとも現金な性格ですが
この毎日の家事を少しでも
楽にできないだろうか?
と考えるのは、私だけではないはずです。

世の中の主婦なら1度は「手抜き」を考えるでしょう。

今回は、主婦必見の「手抜き」のアイディアをご紹介します!

家事を効率的にこなすにはスケジュール管理必須!?

家事にスケジュールなんて必要なの~?
と思うかもしれませんが
効率的に家事をこなすためには
スケジュールを立てることも必要です!

まずは「やらなきゃいけない家事
やりたい家事」に分けます。

それから家事1つ1つを細分化してください。

例えば「掃除」と言ってもどんなことなのか。

掃除機をかける、拭き掃除などに分けるか
台所、お風呂、トイレ、などのように
場所で分けることも大事です。

あとはこの分けた家事を
どのように組み立てていくかですね。

もちろん予定や体調に合わせて
組み立てていくのですが
空いた時間を作る」のがポイントです。

なんでも家事をギュウギュウに詰めてしまうと、
いざという時に応用が利かなくなったり、
予定通りに進まなくて焦ってしまうと
続かなくなってしまいます。

少し余裕を持ったスケジュールにして、
多少の時間のズレをカヴァーできるように
しておきましょう。

私の場合は
毎日やる家事
時間がある時にやる家事
休日のみやる家事
と3つに分けています。

基本的に平日はフルタイムの仕事なので、
早朝や夕方に掃除をするというのは
無理があるので、「休日のみ」に掃除を振り分けています。

もちろん、各ご家庭の生活に合わせた分類で構いません!

何をするべきなのか、急ぎなのか、
時間のある時でいいのかというのを
自分の目で見て確認できるように
することが大事なのです。

少し手間がかかってめんどくさいかもしれませんが
後になって「あ~~!忘れてた!」と
あたふたしなくて良くなります。

私もかなりのめんどくさがりで
「休みの日にまとめてやればいいや~」と
のんきにしていたら
「あれこれやる!」
つもりが
「あれもこれも出来なかった!」
というなんとも悲惨な結果になることが続きました…。

ですが、自分なりのスケジュールを
組み立てることで「そんなに慌てなくても大丈夫」と
気持ち的にも余裕が出来て、
早く終われば
「予定より早く終わってラッキー!」と
小さな喜びを感じながら、
育児にも余裕が出てきました♪

スポンサードリンク

家事効率化のための時短アイディア!

さて、スケジュールの組み立てが出来たところで
どうしても家事1つ1つに時間がかかってしまう
という方はいらっしゃいませんか?

そんなあなたに、おススメしたい時短アイディアがありました!

①カレンダー

カレンダーなんてどこの家にもあるし、
どこが時短なの?と思うかもしれませんが
毎日の予定を細かく記入することで、
家事のスケジュールをより綿密に組み立てることができます!

自分の予定だけでなく、子供やご主人など
家族の予定をしっかり書きこむことで
家事以外の予定を上手く組み立てられるので、
余裕のある「家事スケジュール」を
作る事が可能になるんです♪

②掃除用具

お金がもったいないからと「安さ重視」
で掃除用具を選んでいませんか?

私は安さ重視で選びました!あとで後悔しました!

なぜかって?壊れるのも早いし、
安いのはいいけど何度も交換したり掃除したりと
とっても効率が悪い
んです。

拭き掃除1つにしても、
ちょっとの値段をケチったばかりに
ひたすらゴシゴシと擦らなければならなくなったり
非常に効率が悪いし、何と言っても自分が疲れてしまい
残りの家事もなかなか進まなくなってしまいました。

安くても万能で、とてもいい仕事をする
掃除用具ももちろんありますが
値段だけで選ぶのはよくないな、
とつくづく実感しました。

③隙間時間

例えば、洗濯機を回している間に
他の家事をしたりすると時間を
効率的に活用できます。

私は洗濯機を回しながら、
食器を洗って掃除機をかけるというのが
いつものパターンです。

1つの家事を念入りにしてもいいのですが、
洗い物と掃除機を2つもやったぞ!
という達成感を得たいがために、
短時間で終わる家事を何個もやる
というのが私流の「隙間時間活用法」です。

④作り置き食材

時間がある時は家事を料理の時間に
費やしてみてはどうでしょうか?

私も毎日お弁当を作るのですが、
朝の忙しい時間にお弁当の準備に子供の支度に…
とはとてもじゃないけど無理です!

なので、お休みの日には冷凍出来るような
常備菜をお弁当用に小分けにしてから
冷凍保存
しています。

ついでに晩御飯用に作り置きの食材を
下ごしらえしておくのも良いですね♪

数日分の料理がめんどくさい!という時には、
料理に使う野菜を切ってから冷凍しておくのも
便利ですよ。

例えば小葱などは小口切りにして
ニンジンはみじん切りと細切りと…
と料理にすぐ使えるように
切ってから冷凍すると、
ご飯支度も時短できます。

手抜き家事のコツはここにあった!?

「手抜き」と言っていますが、
手抜きほど難しいことはありません。

手抜き=だらしない、適当、
のように聞こえますが、手抜きをするには
頭を使うし、時間との勝負だし、
主婦にとっては手抜きであっても大変な事です。

その手抜きをするためには、
日ごろからの準備も必要になります。

まずは掃除!

子供がいると特に物が散らかってしまったりしますよね。
片づけてもキリのない無限ループにはまり、
毎日うんざりしてしまいますが
子供用のスペース
大人用のスペース」をきっちり分ける事と
場所を決める」ことがポイントになります。

我が家の場合は現在1LDKなので、
子供部屋というのはまだありません。

子供の洋服やおもちゃはまとめて
同じ場所へ置いてありますが、高いところには
日用品のストックなんかが置いてあります。

ですが、本当なら子供用のスペースには
子供の物だけと決めて置いたほうが
片づけや収納の効率は良いです。

大人用のスペースも同様に
「パパ」「ママ」などと
きちんと分けることをおススメします。

さらに、各自のスペースにも
「衣類」「書類」「おもちゃ」などの
区分けをするといいでしょう。

出来れば細かく「文房具」「メモ用紙」などと
細分化すればするほど、片づけの手間が省け、
1つ1つの収納スペースがごちゃごちゃしないので
開けたときもキレイに見えるようになります。

家事はこまめに片付けよう

片づけ以外でも、
掃除全般は気になった時にちょっとやるだけでも
日々の家事が楽になります。

汚れは放置するほど落ちにくくなるので、
気づいたら拭く、掃除するという
習慣を身につけましょう!

家の中がキレイになれば、毎日の生活も
気持ちよくなり運気も上昇します。

心も体も家の中も、
時短で手軽にキレイになりませんか♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする