超簡単! 子どもの心をつかむ!かぶとの折り紙の折り方

スポンサードリンク

もう今年も3分の1が過ぎようとしていますが、
5月になれば端午の節句があります。

子供にとって節句のお祝いは誕生日やクリスマスと違い、日本の文化に触れる
貴重な機会になっています。

ここ最近ではハンドメイドやDIYなど、
なんでも手作りするのが流行っていますが
簡単に子供と一緒に楽しめたらいいですよね。

そこで、これからの端午の節句にもピッタリ!
子供と一緒に楽しめる折り紙をご紹介します。

かぶとの折り紙の折り方

かぶとの折り方と言っても、簡単なものから
ちょっと難易度の高いものまで
いろいろ種類があります。

難易度別にしていくつかご紹介します。

☆超簡単かぶと 難易度1

https://origami-blog.info/2704
参考:おりがみぶろぐ)
ゆっくり進めても数分で作れて、
子供でも出来る折り方です。

☆侍風かぶと 難易度2

http://nichijou-kissa.com/archives/2882
(参考:コタローの日常喫茶)
先ほどのかぶとの折り方と似ていますが、
ちょっと一工夫加えた折り方です。

初めてでも、そこまで難しくはありません。

☆男の子に大人気!かっこいい兜 難易度4

http://www.xn--m9j511jg9bwred62d.com/2814.html
(参考:イクメンパパの子育て広場)
少し細かい折り方の多い兜ですが、
小学生くらいなら教えながら一緒に作れるでしょう。

完成した形は、大人でもちょっと感動しちゃうかも?

☆これが作れたらかっこいい!難関かぶと 難易度5

 
http://origamikabuto.seesaa.net/
(参考:伊達政宗)
かなり複雑ですが、
動画付きで説明してくれるのでわかりやすいです。

これが作れたらお子さんは大喜びでしょう!

スポンサードリンク

できた折り紙はこんなふうに利用できます

完成した折り紙の活用方法はたくさんあります!

新聞紙などで大きく作れば、
親子でかぶって遊ぶこともできますよね。

でも被るだけではもったいない!

せっかくなので、可愛く部屋に飾ってみませんか?

☆壁に貼って可愛くお祝い

出来た折り紙と、その他にも鯉のぼりなども折って
一緒に飾れば可愛い壁面の完成です!

折り紙なので片づけるのも楽ですよね。

☆ガーランド風

ガーランドとは元々、
勝利の花輪・花冠という意味ですが、
現在はそれに見立てたものを
インテリアとして飾る事をガーランドと言います。

簡単に部屋を彩れることから、
人気があり最近では手作りする人も多いです。

折り紙でも簡単に作れるガーランドは、
色や柄など好きなチョイスで個性あふれる物が作れます。

☆アルバムや思い出の彩に

小さく折った折り紙なら、
アルバムに写真と一緒に挟んだり表紙に貼ると
可愛い飾りになりますね。

☆箸置きや箸袋

子供の日なら、鯉のぼりの箸袋なども
折り紙で簡単に作れます。

折り紙で箸置きにしても可愛いですよね。

☆モビール

動く彫刻と言われるモビールは、
本来は木片や金属片などを吊るして
バランスを保ちながら
微妙な動きを出す飾りの一種です。

家の中で木や金属を吊るすと、
子供のいるご家庭では危険があるので
折り紙など軽いものを吊るして
手作りモビールを飾る方もいらっしゃいます。

手作りなら季節や行事に応じて変えることが出来るので、
家の中でも手軽に季節感を表すことが出来る飾りになります。

☆ウォールデコ

100均でも売っているウォールデコですが、
気に入ったものがない場合は手作りも可能です!

折り紙はもちろんマスキングテープを使えば、
壁を傷つけることなく楽に剥がせますね。

お誕生日やクリスマスなどにもぴったりだし、
子供に合わせたウォールデコにするのも楽しいですね。

いかがですか?

折り紙を使った活用法や、これからの時期に
ぴったりな兜ならお天気が悪い日の家遊びにも
いいのではないでしょうか。

お子さんと一緒に大人も童心に帰れる折り紙で
お子さんとの、ゆったりした時間を過ごしてみては
いかがですか♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする