細かいとこまで気を配れ!結婚式のお呼ばれネイルやマナーを知っておこう

スポンサードリンク

結婚式に呼ばれたらまず、最初に何を準備しますか?

服装、ヘアスタイル、アクセサリーなど
特に女性なら準備には時間がかかります。

すべての準備が整ったところで、
もう一度確認してみてください。

あなたの手は大丈夫?

せっかくおしゃれをしても、
メイクがばっちりでも
さり気なく見えた手が荒れていてカサカサだったり、
爪がボロボロになっていたら勿体ないですよね。

セルフネイルやプロにしてもらうなど、
ネイル1つで印象や雰囲気も変わりますよ。

結婚式の御呼ばれにふさわしいネイルとは?

スポンサードリンク

結婚式は花嫁さんにとって、一生に一度の晴れ舞台です。

ゲストは、失礼のないように
清潔第一に務めなければなりません。

お祝いする立場というのをしっかり意識することが必要です。

親族として出席するなら控える

新郎新婦の親族である女性がネイルをするのは、
実はマナー違反です。

ネイルだけでなく、服装も控え目でいるのが基本になります。

汚れていたり割れていたりとどうしてもという場合には
ベージュやクリア系の、控え目で1色塗りのものにしましょう。

なおかつ、ラインストーンやネイルシールなどは使わず
シンプルなデザインを選ぶのがいいでしょう。

色は単色で清潔感重視

結婚式でのネイルは、おしゃれの為ではなく
あくまでも清潔感のある身だしなみとしてが基本です。

目立たないように、ベージュやピンク、
クリア系を選ぶといいでしょう。

また、ネイルは範囲が狭いため
ウェディングドレスの色でもある
「ホワイトカラー」を使っても大丈夫です。

ですが、出来るだけ白の範囲は狭くなるのが好ましいです。

シーンに合わせたデザイン

花嫁さんを引き立てるためには、
デザインはシンプルにするのが基本です。

しかし、シーンによっては控え目にオシャレをしていい場合もあります。

自分が参加するシーンを参考にして合ったネイルを選びましょう。

☆挙式 お手入れ程度で清潔感のあるデザインがおススメです。
1色塗りやワンポイント、シンプルな細目のフレンチ
☆披露宴 挙式よりは少し華やかでも大丈夫です。
ですが、派手にならないようシンプルなデザインにしてください。
フレンチ、ポイントのあるデザイン
☆二次会 主役よりも目立つようでなければ、ある程度自由ですがせっかくの晴れの日
なので明るいデザインにしましょう。
ラメ、ストーン、パールなど

主役はあくまでも新郎新婦ですので、
ちょっと地味かな?というくらいの控え目なデザインで充分です。

初心者おすすめ!結婚式ネイルの簡単なやり方

1日だけのためにネイルサロンに行くのはもったいない!
という方もいるのではないでしょうか。

仕事上、ネイルが出来ないという人なら
なおさらもったいないですよね。

そういう時は簡単なセルフネイルでキレイに見せましょう。

普段ネイルはしないという方でも大丈夫です。

1本だけ違う色

色は単色でシンプルな物ですが、
たった1本だけ違う色が入ると印象がガラッと変わります。

器用不器用は関係なく、ただ塗るだけなので簡単です。

らくらくネイルシール

100均などでも売っているネイルシールなら、
不器用な人でも安心です。

黒などの暗い色は避けて、明るいものがいいでしょう。

テープでフレンチネイル

カーブを描くようにテープを貼って、
先端にだけ塗りましょう。

はみ出してもテープがあるから心配ありません。

テープの貼り方を変えれば、
いろいろなデザインが楽しめます。

おしゃれに華やかにお祝いしよう


いかがでしたか?

ネイルにもマナーがあるというのは、
あまり知られていないかもしれませんが
知っていて損はないと思います。

お祝いの気持ちを大切にして、素敵な1日にしてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする