徹夜明けの仕事を乗り切る!!睡眠不足による頭痛を緩和させる方法

スポンサードリンク

夜更かしをしてしまった次の日、
仕事中でも関係なく襲ってくる頭痛に悩まされることってありますよね。

頭痛さえなければはかどる仕事も停滞気味になってしまったり、
話しかけられて聞いていても頭の中になかなか入ってこなかったり、
頭痛があるのに仕事もこなさなきゃいけないのは大変です。

簡単な治し方がないのか調べてみました。

睡眠不足で頭痛になる原因は?

スポンサードリンク

頭痛の原因は脳の血流不足が考えられます。

夜更かし、睡眠不足による全身の疲れから、
これ以上脳に疲労が蓄積されないように血流を低下させます

血流不足によって疲労物質は脳に届きにくくなりますが、
血流が不足していることによって脳に行き渡る酸素も不足し、
頭痛が起きたり、耳鳴りがしたりするのです。

また、血流が不足することにより
もっと血流を良くしようという物質が分泌され
それによって脳の中にある血管が拡張し、
神経を圧迫し頭痛、耳鳴りが起きているという説もあります。

仕事場で今すぐできる?寝不足による頭痛を短時間で抑えるには仮眠?

睡眠で脳をしっかり休ませることでしか、
脳の疲れは取れません。

仮眠がとれれば1番良いですが、仕事中だとなかなか難しいですね。

仮眠は難しくても、なるべく光の刺激を受けないところで
15分でもいいので目を瞑って脳を休ませてあげるとそれだけでも大分緩和されるはずです。

また、頭全体が痛むような場合は、
あったかい蒸しタオルを瞼の上に乗せて温めて血流を良くし、
片側だけが痛むような場合は痛むところかこめかみを冷やしましょう。

冷やすと拡張していた血管が収縮され痛みが治りやすくなります。

目が充血している場合も、温めるのではなく、冷やすようにしましょう。

寝不足の頭痛解消のためのツボやストレッチを紹介!

百会
左右の耳と鼻の延長線が交わる頭のてっぺんにあるので、
そこを1分ぐらい押すと、眠気防止の効果があります。

湧泉
土踏まずの少し上の足の指を曲げた時に出来る窪みにあります。

3秒押して、3秒離すという動作を繰り返します。

足の指をグーパーすることでも効果はあります。

このツボは、血液の流れを良くすること、疲労回復に効果があります。

風池
後頭部の髪の生え際あたりにあり、
少し上を向いた時に出来る首の真ん中の窪みと
耳の下を結んだ中間点のツボです。

頭痛、肩こり、目の疲れに効果的です。

簡単ストレッチ

両手で胸の真ん中を抑え、口を閉じたまま顎を上に向けます。

頭に片手を添え首を左右に倒したり、回したりします。

首を伸ばしたり、回すことによって血流が良くなり脳が活性化します。

両肩を思いっきりあげて、
そのままストンと肩を落とすという行為を
15回程度繰り返すのも血行を良くするのに効果的なので、
痛みを緩和することができます。

さいごに


家に帰ってきちんと睡眠を取るまでは
根本的な解決とはなりませんが、
ツボを押したり、ストレッチ、体操を行うことで
頭痛はある程度緩和されるので試してみると良いでしょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする