人の視線が気になる!女性の脇の臭いワキガ対策はどうすればいい!?

スポンサードリンク

温かくなり、汗をかく季節になると
気になるのが“脇の臭い”
特に、人込みや密室などにいるときには、人の臭いも気になりますし
「自分が臭っているのではないか」と不安にもなりますよね。

実は、そんな脇の臭いの原因である“ワキガ”は
男性よりも女性の方がなる確率が高いって知っていましたか?

今回は、ワキガの原因とメカニズムをご説明します。
ワキガとはいったい何なのかを学び、
正しい対策をしましょう!

ワキガの原因って何?

スポンサードリンク
ワキガは、正式には「腋臭症(えきしゅうしょう)」と言い、
列記とした病気の症状の一種です。

人間の脇の下には、汗の分泌される線が複数あります。

その中から分泌されるアポクリン腺という腺から分泌される汗が
ワキガの原因とされています。

アポクリン腺から出る汗自体は、元々は無臭なのですが、
皮膚や脇毛にある細菌に触れることによって
分解されてしまうことで強いにおいを発します

そしてこのアポクリン腺は、男性よりも女性の方が
多いため、女性の方がワキガになりやすいのです。

また、女性は男性に比べて皮下脂肪が多いです。

皮下脂肪には、皮脂を分泌しやすく、
アポクリン腺を刺激するため
臭いの元とのなる汗をかきやすくなると言われています。

つまり、女性の方がワキガになりやすいのは、
身体構造上仕方がないこと
なのです。

さらに女性の場合は、月経により普段は臭わなくても
突然臭いだしてしまうこともあります。

アポクリン腺は、性ホルモンも
大きく関係していると言われています。

月経中やその前後には、女性ホルモンが多く分泌されるので、
それに影響を受け、臭うようになってしまうというわけです。

そのため、初潮前のお子さんにはワキガはあまり見られません。

初潮を迎えてから急にワキガに
なってしまうということもありますので、
親御さんは注意深く気にしていてあげるようにしましょう。

脇のにおいを抑えるおすすめの方法は?

ここまで見ると、女性のワキガはどうしようもないものなので
あきらめるしかないのかとも思ってしまいますが、

そんなことはありません!

ワキガは正しい対処をすれば改善をすることができるのです。

食生活を改善する

ワキガを抑えるためには、そのもととなる汗をなるべく
かかないようにすることが大切です。

そのため、発汗効果のある、アルコールや、香辛料、塩分、糖分を
多く含む食べ物の摂取はなるべく避けたほうが良い
でしょう。

また、動物性の脂質は、アポクリン腺を活発にすると言われています。

そのためお肉中心の食生活はワキガを
悪化させてしまう可能性があるので、
改善をするようにしましょう。

制汗剤、汗ふきシート

制汗剤を使い、汗を抑えることも効果的です。

しかし、一般に市販されている制汗剤では、
一時的に汗を抑えることはできますが、
その効果はあまり長続きしません。

そのため、小まめに脇汗を拭きとることが大切になってきます。

汗ふきシート等を使って、汗が染みているのを感じる前に
拭きとるように心がけましょう。

脇毛処理

先ほども述べたように、アポクリン腺から出た汗は、
脇毛の細菌によって分解されることで臭いを出します。

そこで、脇毛をきちんと処理しておくことで、
臭いの発生を抑える
ことができます。

冬場などは、ついつい怠ってしまいがちな脇毛処理ですが、
臭いの発生を抑えるためにも、
定期的に処理をするようにしましょう。

しかし、あまり小まめにそりすぎてしまうと、
肌が乾燥して傷ついてしまいますので
脱毛サロンでケアをするか
ご自分でされる際には2日に1回など、
ある程度の間隔をあけて行うことが望ましいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ワキガの改善策としては、最終的には
「手術」という手段もあります。
しかし、費用もかかりますし、傷跡が残るリスクもありますので
まずは、ここに書かれたケアを実践してみることをおすすめします。
脇の臭いを気にせず、自分も周りの方も気分よく過ごせるように
日々のケアを心がけましょう♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする