印象ばっちり!?彼女の親に結婚報告に行くときの服装は最初が肝心!

スポンサードリンク

一世一代のプロポーズが成功し、結婚に向けて2人で一歩踏み出す際、
結婚式をどうするか、新居をどうするか等の相談の前に、
まず両家への結婚の挨拶がありますね!

結婚の挨拶は、彼女の両親と何回も会っていても、
初めて会うの場合でも、とても緊張することです。

ですが、これから長く続く結婚生活には
彼女の両親に良い印象を与え、認めてもらうことがとっても大事です。

結婚挨拶の心構えとは?

スポンサードリンク
彼女の両親に結婚の承諾を得るということを念頭において、
以前からもう家族のような付き合いになってしまっていても、
けじめとしてキチンとした服装と身だしなみをし、
低姿勢で行くのが望ましい
です。

例え相手の両親が普段通りの格好で良いと言っていても
ある程度のかしこまりは必要です。

まず、それぞれ自分の両親に結婚したい相手がいること、
その相手を連れて挨拶に行くことを伝え、
都合の良い日を聞き日程を調整しましょう。

出来る限り相手の都合に合わせます

初めて両親と対面する場合には、「紹介したい人がいる」、
既に相手と会ったことがある場合には、
「大事な話があるので時間を作ってほしい」等と言うことが多いようです。

また、日程を合わせる際はお盆やお正月に都合が合ったとしても、
他の来客と重なる可能性が高くなるので避けた方が無難です。

食事の時間帯も準備等に気を遣わせてしまうので、避けるべきです。

訪問の当日には、服装や身だしなみ、マナーをわきまえているか等が
今後の親族としての付き合いに影響が出る可能性がありますので、
十分に注意しましょう!

彼女の親に結婚挨拶に行くときの服装注意点!

彼女の親に結婚の挨拶に伺う際には、
社会人としてキチンとした装いをしていくことが大切と上記に記載致しましたが、
ここからは具体的にお伝えしますね!

服装は、清潔感のあるスーツやジャケットを着用しましょう!

スーツはもちろんビジネススーツでも大丈夫です!

ワイシャツは、アイロンをかけてより好印象に見えるようにしましょう。

最近は、スーツではなくジャケットを着用して
セミフォーマルな格好で結婚の挨拶に臨まれる方も多くなってきました。

ジャケットを羽織る際にも、中はシャツの方が無難です。

また、靴の汚れや靴下に穴が空いてないか、
爪は伸びていないか、鼻毛は出ていないか等の細かい部分にも気を使いましょう。

ヒゲを生やしている男性は、
剃って行った方が好印象で良いと思います!

昔の人には、結婚の挨拶におしゃれヒゲは受け入れられないことがあります。

結婚挨拶に手土産って必要or不必要?


手土産は可能な限り用意した方が良いです。

相場は3000円から5000円のようです。

結婚の挨拶に持参する手土産には、
『私たちのために結婚の挨拶をする時間を作っていただいてありがとうございます』
と言う意味合いがあります。

相手の家に行く途中に買っていくのは、
例えそれが美味しいものでも、有名店のものであっても
間に合わせのように感じてしまうので避けた方が良いです。

手土産は、お菓子やお酒等を選ばれる方が多いです。

出来れば相手のご両親の好みを彼女に聞いて
好みに合わせたものを贈るのが良いです。

または、自分の食べたことのあるオススメしたいものでも良いと思います。

手土産を渡す際には「つまらないものですが…」と言って渡すのではなく、
「お好きだと伺いましたので…」や
「私も食べて気に入ってるので…」等と
選んだ理由を述べて渡すと印象いいですよ!

結婚には両親との関わりも重要


相手のご両親に結婚の挨拶をするのはとても緊張することですが、
けじめをキチンとつけて、好印象を持ってもらった上で
結婚生活を始められるようにしっかりとした準備をして臨みましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする