いつの間にか傷だらけ!?結婚指輪で家事もできる丈夫な素材はある?

スポンサードリンク

結婚指輪を選ぶ時デザインはもちろんですが、
ずっと長く身に付けるものなので、
気に入った色なのか、その色が変色しないか、
家事をしていて変形することがない硬度なのかかも重要なポイントですよね!

また、金属アレルギーの人はアレルギーが出ないかも
素材選びには1番重要な項目になると思います。

現在はたくさんの素材の指輪が出回っているため、
それぞれの素材の特徴がわからないと選ぶのが難しいです。

まずは、どんな素材があるのかどんな素材が人気なのか、
それぞれのメリット、デメリット等を見て行きましょう。

結婚指輪の王道素材人気ランキング

スポンサードリンク

結婚指輪といえば

第1位  プラチナ

プラチナは希少価値もあり、
ダイヤモンド等の宝石を引き立たせる白銀色の金属です。

温泉や汗による変色にも強く、変質もしないのが特徴です。

適度なしなやかさがあるので加工もしやすく、
そのためデザインも豊富で国内で流通している
結婚指輪の80%以上がプラチナのリングです。

適度なしなやかさはプラチナ自体が柔らかいことからきていますが、
リングを作る段階で他の金属を混ぜて、硬度を上げることができます。

pt900(プラチナが90%、他の金属が10%)等と純度が表記されています。

ptに続く数字が高いほど純度が高く、硬度としては低くなります。

プラチナ自体は金属アレルギーを引き起こすことは少ないですが、
硬度を上げるために混ぜられる金属によっては
アレルギーが出てしまう可能性がありますので、
金属アレルギーがある人は純度が高いものを選んだ方が良いです!

第2位  ゴールド

ゴールドは銀や銅の比率によって
色のバリエーションが多いのが特徴です。

イエローゴールド、ホワイトゴールド、
ピンクゴールド等の色から選ぶことが出来ます。

ゴールドも変色や変質がしにくい金属であり
K18以上の純度だとアレルギーも出にくい
です。

プラチナと同様混ぜる金属によっては
アレルギーが出る可能性もあるので注意は必要です。

イエローゴールド、ピンクゴールドは
ファッション性も高く、日本人の肌の色にも良く合います。

ピンクゴールドは、金と銅を混ぜているため強度はありますが、
変色には弱いので温泉の時等は外した方がいいです。

ホワイトゴールドは、ゴールドに他の金属でメッキを施したものです。

変色や変質には強いですが、
長期間つけているとメッキが剥がれてしまう可能性があるので、
メンテナンスを行う等の注意が必要です。

金はプラチナと比べ生産量が多いため、価格がお得です。

同じ白銀色のプラチナとホワイトゴールドだと、
ホワイトゴールドの方が安価であるため同じ予算で検討すると、
より良い宝石にグレードアップすることも可能になります。

第3位   パラジウム

プラチナに混ぜて強度を高めたり、
ホワイトゴールドのメッキに使ったりするパラジウムは
最近結婚指輪の素材として注目を集めてきています。

プラチナのような白銀色で、重さも軽く、さらに低価格です。

ただし、金属アレルギーを持つ人には適していません

また、プラチナより加工が難しくメンテナンスがしにくかったり
すり減りやすかったりします。

その他にも金属アレルギーの方に
オススメの「チタン」や「ジルコニウム」、
低価格な「シルバー」や「ステンレス」等もあります。

結婚指輪の素材強度ってそれぞれどう?

プラチナ
金に比べると変形しやすいですが、
普通に生活している分には傷がつきにくく、
十分な強度があると言えます。


イエローゴールド

強度が高いです。

ホワイトゴールド
基本的にはプラチナより強度が高くなります。

ピンクゴールド
銅を混ぜて作るので非常に強度は強いです。

パラジウム

硬度は高いですが、摩擦には弱いのですり減りやすいです。

チタン

錆びにくく、硬度も高いです。

ジルコニウム
工業用途としても使われるぐらい強度は高いです。

シルバー
上記にあげた他の金属よりは柔らかいです。
傷がつきやすいので家事をしながらは
使いにくいかもしれません。

ステンレス
傷もつきにくく、錆び辛く、硬度も高いです。
頑強ですが、それゆえ指から抜けなくなったという事故があったという話も。

家事をするときはやっぱり基本的にはずすこと

総合的に見ると人気のあるプラチナやゴールドが
普段使いにはよさそう
です。

結婚指輪を選ぶにあたって、
素材もたくさんあるので迷ってしまいがちですが、
好きなデザインを加工できるもの、出来ないもの、
アレルギーが出やすいもの、出ないもの、
色合い等、様々な要素から素材を選ぶことが重要になります。

これから末長く身に付けるものになりますので、
上記の特徴等を踏まえながら、
自分にぴったりのものを見つけて下さい!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする