埼玉の桜の名所は幸手市権現堂桜堤!子連れのおすすめスポットは?

スポンサードリンク

みなさんこんにちは。
もうすぐお花見の季節ですね~。

子連れで行きやすい環境ならば、一人でも友達とでも
行きやすいのでは・・・?と思い、
今回はそんなお花見公園についてまとめてみました!

幸手市権現堂桜堤の特徴や見所は?

権現堂桜堤といえば、なんといっても
幸手桜まつり」!

春を迎えると長さ約1㎞にわたる堤に
約1000本のソメイヨシノが咲き誇り
桜のトンネルを作ります。

また、堤の隣には、菜の花も植えられており
一面に広がっているため、菜の花の黄色と、
桜のピンク、空の水色の3色が目の前に広がります。

想像するだけでも綺麗な風景が
広がっていきますよね~。

そのような風景が広がるようになったのも
歴史があるそうです。

大正9年に、
権現堂堤に3,000本のソメイヨシノが植えられ、
関東の桜の名所となりましたが、
太平洋戦争の末期に薪として伐採されてしまいました。

しかし、昭和24年に改めて1000本の
ソメイヨシノが植樹されたそうで、
その約1000本の桜のおかげで、
毎年桜まつりが開催されているのです。

黄色・ピンク・水色という自然のコントラストも素敵ですが、
夜のライトアップも負けていません!

幸手桜まつりの期間中は、
権現堂堤とその隣にある行幸湖を結ぶ外野橋が
ライトアップされるのです。

光の中に浮かぶ桜と菜の花も見どころですね~。

だいたい、日没~22時頃まで
ライトアップ
されていますが、
開花状況によって時間が前後するようです。

例年、3月下旬から4月上旬まで開催されていて、
平成29年においては、
3月26日(日)~4月9日(日)となっています。

その期間で最も見頃な日を絞り込むためにも、
開花情報をチェックしましょう!

平成29年は、
3月13日(月)、
3月21日(火)、
3月23日(木)~4月9日(日)まで毎日、
開花情報が伝えられます。

例年87万人の観光客がお花見にやってくるそうで、
その人気も高く、全国10位であり埼玉県内では1位!

また、現在では、地元ボランティア団体の方々の
おかげで、紫陽花・曼珠沙華(ヒガンバナ)・水仙が植栽されており、
桜の見ごろではない時期でも、
さまざまな花を楽しむことができます!

詳しいお問合せは幸手市観光協会(TEL:0480-43-1111)にてご確認ください。

権現堂桜堤へのアクセスは?

アクセス方法は東武日光線幸手駅から
朝日バス五霞町役場行きで15分、権現堂下車すぐです。

しかしこの人気なので、
混雑によりダイヤが乱れる可能性もあります、要注意!

駅から移動するのにバス以外の交通網を使うとすると、
車か徒歩ですね。

車については駐車場も整備されてはいるものの、
週末などの混みやすい時期においては、
周辺の道路はほぼ動かず、大渋滞することが予想されます。

徒歩だと歩けないこともないですが、
40分以上かかります・・・。

ただ、バスタクシーよりも時間がかからずに着くので、
時間が心配な人には徒歩がおすすめです。

お散歩してみるのもいいかも。

幸手は元々宿場町として栄えていたため、
歴史のある建物を見ながら歩くと、
そこでも観光気分を味わえますよ♪

権現堂桜堤周辺で子供連れにおすすめのスポットは?

到着して、お花見をするのもいいですが、
桜まつり期間中は約100店舗の露店が出店します。
また、さまざまなイベントが行われます。

つまり、それも混む要因になるのです(笑)
また、小さなお子様の対応も考えられています。
権現堂公園内にはオムツ交換台も完備してますし、
ベビーカーも持参可能です。
混雑の中ベビーカーで道を塞いでしまわないようにだけ、注意ですかね。
ちなみに、トイレは3ヶ所(さらに仮設も)あります。

そして、ゴミは当然持ち帰り、火気厳禁が注意事項として挙げらます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?お花見などの楽しい予定って、計画を考えるだけでワクワクしますよね!

お花見に行くならおすすめです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする