マンション住まいに贈る五月人形の選び方。小さめの予算はいくらくらい?

スポンサードリンク


男の子が産まれたら五月人形を贈ることを考えている
おじいちゃん、おばあちゃんも多いかと思います。

贈り先の家庭がマンション住まいだった場合、
保管場所や飾るスペース等を考慮して贈ることも大事ですよね。

せっかく送るなら喜んでいるものを選びたいものです。

最近は、核家族化しマンション住まい、
アパート住まいが多くなっていることから、
マンションサイズのコンパクトな五月人形も
とても多く販売されるようになって来ているんです。

省スペースの五月人形を選ぶポイント。用意するのは鎧?兜?


省スペースに飾る端午の節句の飾りは
鎧でも、兜でも良いようですが、人気があるのは兜のようです。

五月人形には飾り方が、
3段飾り、
平飾り、
ケース飾り、
収納飾りという4種類あります。

3段飾り

3段飾りは1番上にメインとなる兜や鎧を置き、
屏風や幟、弓太刀等を飾り、
2段目、3段目には武具や柏餅等を飾ります。

五月人形の中では1番豪華ではありますが
スペースを必要とするためマンションやアパートには適してないと言えます。

平飾り

平飾りは、平飾りの中でも3種類の
床の間飾り、
平台飾り、
高床台飾りに分けられますが、
1番主流なのは平台飾りです。

一段飾りとも言われており、台の上に五月人形を飾るため、
飾る時も片付ける時も簡単です。

また、飾り方の中でも1番人気なので、
購入する際にも種類、サイズが豊富なのもメリットです。

マンションサイズも多く売られているのでおすすめです!

ケース飾り

ケース飾りはガラスやアクリルケースの中に
五月人形のセットを収めたものなので、
ケースのまま飾り、片付けの際もそのまましまうだけで
手間がかからないのが特徴です。

通年インテリアとして飾ることも適していますし、
最近人気が出てきていることもあり、
バリエーション豊富に売られています。

こちらもマンション住まいの方にはおすすめです!

収納飾り

収納飾りは、収納用のケースがそのまま飾り台になるので、
保管などを考えるとこちらもマンションに適していると言えます。

台の中に装飾品全てを収めることになり、
台が大きくなってしまう場合もありますので
サイズには十分に注意しましょう。

マンションに置く五月人形の値段の相場は?

五月人形の価格は本当にピンからキリまでありますが、
兜飾りの相場は5万から60万円で、
よく売れているのは8万から20万円ぐらいのようです。

鎧飾りの相場は8万から100万円、
よく売れているのは15万から30万円のものです。

マンションに置く場合には、
コンパクトなサイズになるので、
全体的には5万から15万ぐらいまでが相場のようです。

まとめ

飾る場所、保管場所に合わせてのサイズと予算、
好きな飾り方などに合わせて、
喜んでもらえるぴったりのものを選んでみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする