あなたの足、さらせますか?ムダ毛処理で赤いぶつぶつは何が原因なのか!?

スポンサードリンク

カミソリで、ムダ毛を処理した後、
気が付いたら肌に赤いぶつぶつがいっぱい…!
なんて経験、みなさんはありませんか?

ムダ毛の処理は、自分ですると、肌への負担も大きく
肌のトラブルを引き起こしやすいので、
このような悩みを持つ人も少なくないようです。

あの赤いぶつぶつの正体は何なのか知っていますか。

ムダ毛処理で足のぶつぶつやかゆみの原因は?

スポンサードリンク
あの赤いぶつぶつ、
それはずばり「カミソリ負け」です!

カミソリの刃は、非常にするどいため、
処理をする際に肌も一緒に傷をつけてしまいます。

そして、その傷口から、ばい菌が入ってしまう場合があります。

毛抜きの場合も同様に、毛を抜いたことで、毛穴が広がり、
ばい菌が入ってしまったり、毛穴が目立ってしまうのです。

赤いぶつぶつにならないための処理の方法は?

ぶつぶつにならないようにするためには、
毛の処理の仕方がポイントです。

まず、大切なのは毛の流れに沿って処理をすることです。

毛の流れに逆らうように処理すると、肌への負担がとても大きく
すぐに炎症や、肌荒れを引き起こしてしまいます。

毛抜きでの処理の場合は、抜きたい毛の周りをしっかりと抑えて、
毛の流れている方向にまっすぐと引き抜きます。

強く引っ張れば引っ張るほど、皮膚が盛り上がってしまい、
ぼつぼつざらざらした肌になってしまいます。

カミソリの場合には、毛の流れに沿って丁寧に剃りましょう。

処理後は、まずは冷却をしましょう。

赤みが消えるまで、冷やしたタオルなどでしっかりと冷やします。

冷却が終わったら、保湿をしましょう。

肌が乾燥しがちな人は、ローションや乳液、
標準肌の人はボディクリームをたっぷり塗るようにしましょう。

ムダ毛処理で負担をかけた肌に塗るおすすめのクリーム

上でも書いたように、処理後の肌には「保湿」は欠かせません。

そこで、おすすめのクリームをいくつか紹介します。

ニベアクリーム
外部の刺激から肌を保護し、肌荒れを防ぎます。

保湿成分の高いホホバオイルが含まれているので、
素肌の潤いもしっかりと守り、しっとりとした肌へと導いてくれます。

大きな缶でも500円程度で購入できるのもうれしいですよね。

1缶で様々な効果を発揮してくれるので、1つは持っておきたいアイテムです。

ジョンソン&ジョンソン ボディケアライティングモイスチャースキンケア

シアバター、ホホバオイル、ビタミンE誘導体など、
保湿成分を多く含んだ高保湿なボディローションです。

うるおいが長く続くので、1日中しっとりした肌をキープできます。

肌荒れを防ぐだけではなく、ふっくらもちもちなお肌に近づけます。

ハトムギ保湿ジェル
嫌なべたつきもなく、それでいてしっかり潤いをプラスできる
優秀なジェルです。
肌に乗せた瞬間に、すっと肌に浸透する感覚がとても気持ちいいです。
ドラッグストアで、1000円以内で買うことができる上に
うるおいが長時間持続するので、コスパもいいです。
無印良品 ホホバオイル
ホホバの種子から抽出オイルからできた、ボディオイルです。

天然オイル100パーセントで、無香料、無着色なので
とても使いやすく、男性にも人気の高い商品です。

無印良品の商品は、肌荒れしにくいと評判なので、
ぜひ一度ためしてみると良いのではないでしょうか。

まとめ


ムダ毛の事故処理は、
肌へのダメージが大きいことは変わりありません。

これからも、自分での処理を続けていくのであれば、
きちんとした知識を持ち、リスクも理解したうえで行いましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする