磯遊びの持ち物は何が必要? 子供連れの海でより楽しめるグッズも紹介

スポンサードリンク

暖かくなってきたこの季節。

夏までのカウントダウンも始まりましたね!

そんな、とある休日。

何やら子供達がキラキラした目で見てくる気配、

感じたことはありませんか?

きっとそれは、

「僕を私を、海に連れてって〜!!」

の合図です!笑

親子連れで遊びに行きたいスポットナンバーワンの、海。

海水浴や砂場遊びを差し置いて、子供達の人気を集めるのが

そう、磯遊び!!!

子供達にとって未知なる生き物との出会いは、

最高にワクワクする出来事なのです♩

子供達の笑顔を見るためにも、

磯遊びに役立つグッズをご紹介していきますよ!

磯遊びで持っていくべきおすすめグッズ一覧

スポンサードリンク

子供も大人も無邪気に遊べる、磯遊び。

しかし、ゴツゴツした岩場で怪我したり、危険な生き物もいたりなど、危険も潜んでいる遊びです。

自分を過信しない、危険な場所には近寄らない。

必ず頭に入れておきましょう。

いつ何が起こるか分からないのが海なので、

磯遊びに行くときはしっかりと準備をして行きましょうね!

まず、適した格好をご紹介します。

帽子

これは必需品です。

特に真夏は日差しも強いので、熱中症に注意しましょう。

強風が吹いてもいいように、あごひも付きの帽子がオススメ♩

ラッシュガード

日焼け防止に良いですね。

なければ、サラサラした生地のTシャツを着用しましょう。

海パン一丁スタイルは、ダメ、絶対。笑

マリングローブ

怪我を防止するために、必ずつけましょう。

水の中でも使いやすいマリングローブがオススメです。

なければ軍手で代用しましょう!

ウォーターシューズ

ビーサンやクロックスは指が出ていたり滑りやすいので、危ないですよ!

ガニガゼという生物など、毒を持った生き物もいるので

必ず安全なシューズを履きましょうね。

ライフジャケット

身を守る為に、持っていた方が安心です。

浮き輪で泳ぐよりも、自由に動けると子供にも好評なようですよ♩

次は、磯遊びをますます楽しめるグッズ達をご紹介します。

シュノーケルセット

海の中でもしっかりと目を開けて、生き物達を見ることができます。

シュノーケルがまだつけれない小さなお子さんは、水中スコープが良いでしょう♩

見つけた生き物を獲ってみたい!と思った時に活躍。

虫取り用の網は強度が違い、水の圧力に負けてしまうので

目の細かい磯遊び用を持っていきましょう。

底にいる魚を捕まえる時は、三角型がオススメです。

釣り具セット

釣りにチャレンジしてみたいお子さんには、

簡単にできる釣り具セットはいかがですか?

遊びの幅が増えて、もっと海の楽しさを知れちゃいますね〜。

磯遊びが10倍楽しくなる道具を手作りしよう

磯遊びに向けて準備をすると、ワクワクが止まらない!

でももっと楽しめる方法、ありますよ。

それは、手作りグッズを作ること!

磯遊びに役立つグッズ、作れちゃいます♩

その名も「ペットボトル魚獲り」!!

ペットボトル魚獲り用意するもの

ペットボトル二本、ヒモ、カッター、重りになる石

1 ペットボトルの頭側、もう一方はお尻側をカット

2 カットした頭部分をお尻部分と合体

3 片側の一片だけ、ホチキスで止める

4 反対の一片はテープで止める

5 中に重りの石を入れる

6 空気の穴をいくつか開ける

7 引き上げるためにヒモをキャップ部分にくくりつける

完成です!!

分かりにくい方は、こちらの動画をどうぞ♩

早速、海に沈めてみましょう♩

何か新しい生き物に出会えるかも?

まとめ

いかがでしたか?

めいいっぱい海と遊べる、磯遊び。

子供達も、自然に対してものすごく興味が湧くはずです!

今度の休みは大人も童心に帰って、

みんなで思いっきり磯遊びしちゃいましょう♩

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする