テレビのない生活は一人暮らしなら普通?聞いて納得!なくても困らない理由

スポンサードリンク

皆さんは、1日にどれくらいテレビを見ていますか?

帰って来て無意識でテレビをつけ、ダラダラとつけ流している。

特に見たい番組なわけでもなく、ぼーっと見ている時間。

果たしてその時間はあなたにとって必要でしょうか?

最近では若者を中心にテレビ離れが進んでいるようで、

見ない人の割合は全体の18%にもなるそうです!

新生活を送り始める時など、

「自分にはテレビが必要なのか」

ここらで一度考えてみませんか?

一人暮らしで果たしてテレビが必要かどうかという問題

スポンサードリンク

家族が多いとみんなで集まって見たり盛り上がることができるけれど、

一人暮らしで自分の為だけのテレビ。

必要なのか?

まずはテレビのない生活のメリットを知りましょう。

好きな事をする為のまとまった時間が確保できる

例えば1日に3時間テレビを見るとします。

すると、1ヶ月で約30時間

1年間で約1080時間

もの自由な時間が生まれるという事です!

生涯では9年間分に相当すると言われています、、

とんでもない莫大な時間をテレビに捧げている事に、、恐ろしい!

普段仕事をしていると、

1日の中で自分の為に使える時間はとても少ないですよね。

テレビを見ていた時間を削ると、

自分のやりたい事に時間を割けるようになるのです。

例えば、「本をよく読むようになる。

活字を読む事で脳を働かせることができ、

なおテレビよりも濃い情報を得ることができます。

資格の勉強をする。

テレビの音がなくなる事で集中力も上がる為、

有効的に時間を活用することができますよ。

部屋がスッキリする

狭い部屋に、ベッドやテーブル、そしてテレビ、、

「足の踏み場がない!」

そんな状況、回避できます。

節約になる!

テレビを持つ人々に必然的にかかってくるお金。

NHK受信料や電気代。

これらを丸々節約できるのは大きいですよ!

では、デメリットはどうなんでしょうか。

・リアルタイムの情報が入りづらい

・スポーツなど、生で見られない

・友達や彼氏彼女が家にくると、盛り上がりにかける

といったところでしょうか。

実際に筆者の姉もテレビを持たない一族なのですが、笑

以前よりも家でする仕事がはかどったり

余った時間を外で運動する時間に当てているようで、

それはそれは有意義な時間を過ごしているようです!

一人暮らしでテレビなしでも問題ない!?NHK受信料が○円節約できる

もうテレビなんて必要ないかも。そう腹をくくりかけている方へ。

実際にどれくらいの節約ができるのでしょうか。

NHKの受信料とは、

地上契約で、毎月1260円

衛星契約で、毎月2230円

よって、1260×12=15120円

2230×12=26760円

年間で節約できる事になります。

その分で、欲しかったものが買えたり、行きたかった場所へ旅行に行く事だってできます。

自分にとって優先したい事はなんなのか、これを機に考えてみるといいですね。

そして、今の世の中テレビの代わりになるものはいくらでもあります!

テレビがなくても情報収集できる方法

ネットニュースやニュースアプリ

記事になるのも物凄く早いので、こまめにチェックしていればしっかりと情報を得ることができますよ!

YouTube

今では誰もが知っていますね!不動の人気です。

Tverやparavi

テレビ放送された番組の見逃し配信なので、テレビがなくともその時期放送のドラマが見たい!という方にめちゃくちゃオススメです。

Amazon primeやHulu、Netflix

これらは有料ですが、オリジナル番組や映画、バラエティ、ドラマなど見放題。

Amazon primeは雑誌や小説も読めたり、音楽も聴き放題なんですよ。

どれも月額は1000円以内のものが多く、自分の見たいものを選んで視聴できるのは良いですね!

どのサービスも大体2週間〜1ヶ月の無料お試し期間があるので、一度試してみてはいかがでしょう?

まとめ

テレビ1

いかがでしたか?

テレビを見ている何気ない時間。

その分自分にとっての有意義な時間になり、人生がもっと豊かになる。

ただ、何を選ぶかはそれぞれの価値観です。

自分にとって必要か、今一度考えてみてはいかがでしょう♩

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする