コインランドリーの乾燥機の値段はいくらくらい?雨の日の頼れる味方を活用しよう

スポンサードリンク

皆さんはコインランドリーを使ったことはありますか?

雨の日に洗濯物が干せない時、部屋干しが出来ない時、

さらには洗濯機の突然の故障など…洗濯乾燥に困ったとき、

実はコインランドリーは意外にもとても便利なのです!

まだ使ったことがない、

使ってみたいけど料金は高いのか?

ちゃんと乾くのか?という方のために、

コインランドリーの乾燥機能についてお話します。

コインランドリーの乾燥機利用料金は?一回で何分使える?

まず基本的な手順としては、

  1. 洗濯が終わった洗濯物を乾燥機に入れる
  2. 料金を入れる
  3. 乾燥スタート

ほとんどの乾燥機がこのようにシンプルな使い方なので、

だれでも気軽に利用できそうです。

そして、そのコインランドリーの乾燥機を使う際の利用料金ですが、

多くのコインランドリーの乾燥機がだいたい

容量が14kg前後までの乾燥機の場合、100円で10分程度

容量が25kg前後の乾燥機の場合、100円で6~8分程度

となっています。

だいたいの目安では、フェイスタオル10枚程度であったり、

バスタオル4、5枚程度であれば、

ワンコインで乾燥が完了できるようです。

もし乾燥が足りないようであれば、

料金を追加してさらに乾燥することもできます。

ですが、1回の洗濯はきっとそんな少なくはないですよね…^^;

では、1回分の洗濯物は、

何分くらい使えばしっかり乾くのでしょうか?

コインランドリーの乾燥機は何分くらい使うと乾くの?

家庭用の乾燥機能付きの洗濯機は、だいたい1回の洗濯量

5~7kg程度で2~3時間くらいかかるのですが、それに比べると、

コインランドリーの乾燥機はとても時間が短いのです!

目安としては、家庭用洗濯機1回分の量で、

だいたい20~30分程度がちょうどいいです。

ということは、10分で100円と仮定すると

30分で300円ですね。けっこう安い。。

もしも、ジーンズや厚手のトレーナーなど

分厚い生地の衣類が多い場合は、

10分程度長くすると生乾きを防ぐことが出来ますよ。

これまでは普段のお洗濯の衣類の量の目安を

お伝えしていましたが、コインランドリーでは衣類だけでなく、

大きな毛布や羽毛布団、さらには靴までも

洗濯&乾燥ができること、ご存知でしたか?

これらは、乾燥機ごとに容量や、

対応している洗濯物の種類などが決められているので、

それらを確認してから利用してくださいね。

寝具や靴の乾燥時間の目安は

  • 毛布1、2枚…40~50分
  • 羽毛布団1枚…40~50分
  • 敷き布団1枚…30~40分
  • 靴 子供用スニーカー…15分程度
  •   ジョギングシューズ…20分程度
  •   テニス、バスケットシューズなど…40分程度

ざっと書き出してみました。

ご家庭ではなかなか洗えないもの、

乾かしづらいものもコインランドリーなら無理なく

洗濯乾燥ができそうですね!!

ただ1つ、気を付けて欲しいことがあります。

普段の衣類の洗濯物でも洗えるもの、

手洗いをすすめているものがあるように、

寝具にもご家庭で洗えるものと

クリーニング店でしか洗えないものがありますので、

うっかり洗ってしまって傷んでしまった…!!

なんてことがないように、ご注意くださいね。

まとめ

いかがでしたか?

洗濯をしてもなかなかすぐに乾かない洗濯物ですが、

コインランドリーで乾燥機を利用すると、だいたい1回分の

洗濯量で約30分程度、そして300円程度で乾くことがわかりました。

最近は色々な所でコインランドリーをよく見かけますし、

駐車場付きのコインランドリーもあります。

雨の日が続く梅雨の時期や、

洗った洗濯物を短時間で乾かしたいとき、

大きな寝具を洗いたいけどクリーニングは料金が高いと悩んでいる方、

ぜひ一度、気軽にコインランドリーに足を運んでみてはいかがですか?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする