長岡大花火大会に車で子供と見に行った!一度は見るべき花火は感動もの!

スポンサードリンク

地元の花火大会ですが家族で行きました。

最近は全国各地から観覧に沢山の方が来られます。
なので会場から離れた場所に駐車場がありシャトルバスが出ています。

私は近いですが子供もいたので駅近くのコインパーキングに止めました。

ただこの花火の時期は駅の近隣のコインパーキングは
普段より高い駐車料金になっていますので要注意です。

当日の長岡花火大会会場はこんな感じ


駅から歩くことも花火を見る場所によっては可能です。が、
花火観覧席が事前に販売されていますので
川原の花火を観覧するのに迫力があって
確実に席を確保したい人は事前に購入しておくといいと思います。

当日販売もありますがだいぶ並ぶこともあるようです。

私達家族は川原までの道路が花火で通行止めになるので
その通行止めを待って場所を確保しました。

大体の地元民はこの道路の通行止めを待って席を確保しています。

花火会場の川原の方も通行止めの道路の近くにも
スーパーがありますし屋台もありますので
席さえ確保してしまえば飲み物やおつまみに
困ることはありません。

トイレも仮説トイレが沢山花火大会の為に設置されていますので
トイレの心配もそんなにないですが行列にはなってます。

スポンサードリンク

長岡花火大会は感動的だった!


花火大会自体はとても素晴らしいです。

元々戦争の復興の祈りを込めて始まった花火大会ですが
最近は中越地震の復興など震災復興の祈りを込めて花火をあげます。

震災復興フェニックス花火は目の前が花火一色になります。

Jupiterの音楽に合わせて花火があがります。

私もですがこの花火を見るとみんな感動で泣いてしまいます。

2日間の花火大会で目玉の花火はまだいくつかあります。
どれも本当に素晴らしいです。

長岡花火大会の帰りの渋滞具合と避けるコツ

花火が終わってからの帰宅ですが毎年ですが道路が大渋滞します。
普段5分で行ける道が3時間とかあります。
私もだいぶ遠回りして帰ったことがあります。
道路情報は事前によく調べて行かれた方がいいと思います。

新幹線はこの花火大会で増便されますが
市内のビジネスホテルはもう埋まってしまい
県内各地のホテルで宿泊される方もいらっしゃるので
駅もすごい人になります。

この状況がわかってて最後まで観なくていい人は
フェニックス花火が終わったら帰り始めると
渋滞など少し避けられるかもしれません。

まとめ

最近はテレビで生中継もしているようですので
観に来れない方も楽しんでいるようです。

年々観覧する方が増えて地元民としてはとても嬉しいですが
交通情報や宿泊先、花火の観覧席など
準備して楽しんでほしいです。

そこまで手間をかけても観る価値はあります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする