子育てストレスは旦那から!?私が夫へのイライラを解消した1つの方法

スポンサードリンク

こんにちは。子育て中、なかなか動いてくれない夫にイライラする事ってありますよね。

イライラしないようにするにはどうすればいいか。の参考にして欲しいと思います。

子育てで夫はどうして動いてくれない?

赤ちゃんが泣いているのに、子供がぐずってるのに動いてくれない夫。

リビングのソファーでゴロゴロ。

スマホをポチポチ。

仕事がお休みの日位、子供の相手をして欲しい。

相手をしてくれている間に普段出来ない家事にも集中して出来るのに。

あれもしたいし、これもしなくちゃいけないのにイライラする。

そう思いますよね。

ではなぜ夫は動いてくれないのか。

それはどうしていいかわからないから。それだけです。

普段していない事ってわからないんです。

自分自身もそうじゃありませんか?

夫のしている仕事をいきなり「じゃぁお願いね」

と言われただけじゃ出来ませんよね。それと同じです。

何で赤ちゃんが泣いてるかなんて想像もできません。

赤ちゃんは泣くもの、泣かせておけばいいやなんて

思っている方も少なくないと思います。

スポンサードリンク

子育てで夫に協力してもらうコツ。どうすれば動いてくれるのか?

答えは簡単。

して欲しい事を直球で言う。

それだけです。

男性には遠回しに言っても伝わりません。

察してちゃんでは動いてくれないんです。

なので、して欲しいことはちゃんと言うべきです。

見てたらわかるのにって思うかもしれないですが、

言わないとわからないと思っていると気が楽になります。

子育てと一緒だと思えばいいのです。

でも言い方には気を付けないと

我が家の様にケンカになるので注意してくださいね。

例えばお皿を洗って欲しいときは

「お皿洗いしてくれると助かるからお願いね」

とか

「今手が離せないから子供のオムツ変えてあげて」

とかストレートに言えばしてくれるはずです。

してくれたらありがとうと感謝の気持ちを伝える

夫も満更でもない顔をします。

まとめ

動いてくれない夫へのイライラはストレートにして欲しい事を言う。

察して欲しいという気持ちは捨てちゃいましょう。

自分が子育てについては上司になった気分で、

司令塔の様にアレして、コレしてと言えばいいのです。

してくれたことには感謝の気持ちを言えば、

夫も気持ちがいいし 、次からも動いてくれます。

子育て以外にもして欲しいことは

ストレートに言うと伝わりやすいし、

お互いイライラせずにすむので夫婦関係も

良好になっていくんじゃないかと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする