紅葉登山を楽しもう!関東で人気のおすすめスポット紹介

スポンサードリンク

山と言ったら「富士山」を思い浮かべますが、

富士山を登るのはなかなか大変ですよね。

だけど、関東には気軽に登れる山があります。

赤く色づいた木々を眺めながら、

今年は山登りをしてみませんか?

山登り初心者でも気軽に登れ、

紅葉の綺麗な高尾山筑波山について

紹介したいと思います。

都心からのアクセス抜群!人気の「高尾山」の紅葉

スポンサードリンク
新宿から電車を使い、

1時間ほどで行くことが出来る高尾山

アクセスの良さから、

紅葉の時期以外も人気の山です。

登山道が整備されているので歩きやすく、

標高もそこまで高くないから

1時間から1時間40分ほどで

山頂に到着するでしょう。

ケーブルカーやリフトもあるので、

歩くのがイヤな人はこちらを利用すると

いいかもしれません。

紅葉が始まるのは、

10月下旬から11月初旬

約1ヶ月紅葉を楽しめます。

普通なら紅葉はすぐに終わってしまうので、

1ヶ月も紅葉が楽しめるのはいいですよね。

山頂まで登ると、赤く色づいた木々と共に

富士山や奥多摩の山々、

新宿都心の高層ビルなどを眺めることが出来ます。

山頂に向かう途中には薬王院があり、

お寺と紅葉の風情ある情景も楽しめますよ。

お寺と紅葉って最強の組み合わせだと思いませんか?

どうしてあそこまでお寺と紅葉って

しっくりと来るんでしょうね。

11月1日~30日の間は

高尾山もみじまつりが開催されるので、

山登りしながらおまつりを楽しむのもいいでしょう。

それから、高尾山のグルメも欠かせませんよね。

ブドウ酢の入った権現力ソフト

天狗焼きが人気みたいです。

ぜひ、高尾山に登るときは

チェックしてみてください。

パワースポットとして有名な「筑波山」で美しい紅葉を楽しみましょう

筑波山は山自体が御神体です。

なので、パワースポットも数多く点在しています。

パワースポット巡りをしながら、

頂上を目指すのもいいかも知れません。

山自体が御神体なら、

かなりのご利益がありそうですよね。

筑波山には整備された登山道が複数あるほか、

ケーブルカーやロープウェイもあるので

小さい子からお年寄りまで

無理なく登ることが出来ます。

紅葉が始まる時期は

10月中旬から10月下旬です。

土日祝日限定ですが、

夜はライトアップされるので

光に浮かび上がった紅葉を楽しむことが出来ます。

筑波山ではありませんが、

ライトアップされた紅葉は

1度だけ見たことがあります。

昼間とは違い、すごく幻想的で綺麗なんですよね。

なので、ライトアップされた紅葉を

見たことがないって人には、

ぜひライトアップされた紅葉を見て欲しいです。

若い子なら、写真を撮りまくってインスタに

あげたくなるんじゃないでしょうか?

11月初旬から下旬まで開催される

もみじまつりも要チェックですよ。

毎年、内容は変わるようですが、

和太鼓の演奏や餅つき大会などの

イベントが用意されているそうです。

筑波山には温泉があるので

時間に余裕があるなら

ライトアップされた紅葉を見て

温泉のある宿で一泊するのもおすすめですよ。

秋葉原からつくばエキスプレスを使って

70分ほどで、筑波山に行けます。

都内からでも簡単に行くことが出来ます。

筑波山で人気のグルメは、

茨城産のローズポークを使った肉まんです。

紅葉の時期は肌寒いので、

温かい食べ物は嬉しいですよね。

他にも、いろんなグルメがあるみたいですよ。

まとめ

高尾山と筑波山の魅力について書いたつもりですが、

伝わったでしょうか?

どちらの山も、書ききれないくらい魅力たっぷりです。

一度登ったら、ハマっちゃうんじゃないでしょうか?

どちらの山も都内から簡単に行くことが出来ます。

ぜひ、お友達を誘って

紅葉登山を楽しんでみませんか?

グルメも充実しているので、

疲れたら紅葉を眺めながら

食事を楽しむのもいいでしょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする