汗染みでもう悩まない!あなたが脇汗を止めるためにするべき方法

スポンサードリンク

今は暖房などの影響で、冬でも汗をかくことも増えてきましたよね。

そんなとき困るのが脇汗

高い所の物を取ろうとしたときや、

電車の吊革につかまるときなど。

意外と腕を上げる機会は多いと思いますが、

脇汗で濡れた脇の下を見られるのは

女性としては恥ずかしいですよね。

一体、どうしたらいいのでしょうか?

自分で簡単に作れるミョウバン水がとっても優秀

スポンサードリンク
料理をよく作る方なら知っていると思いますが、

ミョウバンって聞いたことがあるでしょうか?

ナスを漬けるときに色が落ちないようにしたり、

煮物の煮崩れを防いだりと

料理を作るときに大活躍してくれます。

スーパーなどで普通に売られています。

そんなミョウバンは、

古代ローマで制汗剤として使われていたぐらい

脇汗に効果を発揮してくれます。

ミョウバンを粉末にして脇に塗るといいそうですが、

もっと手軽なのはミョウバン水を作ることです。

小さなスプレーボトルに入れて置けば、

外出先でも使うことが出来ます。

では、ミョウバン水の作り方です。

材料

  • ミョウバン 50g(焼きミョウバンでも可)
  • 水 1.5ℓ
  • 空のペットボトル

作り方

ペットボトルに、ミョウバンと水を入れたら軽く振る。

一晩放置し、無色透明になったら完成。

ミョウバン水は冷蔵で1か月持つそうですが、

1~2週間に1回は作り変えた方が良いみたいですよ。

それから、初めて使うときは

腕の内側に少量吹きかけて

パッチテストをしてください

ミョウバン水はアレンジも出来るので、

自分好みのミョウバン水を作ることも出来ます。

消臭効果を高めたいなら、水の代わりに濃い目の緑茶

香りを楽しみたいなら、レモン汁やミントなどの

エッセンシャルオイルを垂らしてください。

ミントなら爽やかな香りがするから、

匂いを嗅ぐだけでも涼しくなりそうですよね。

緑茶やエッセンシャルオイルを使った場合、

保存期間も変わってきます。

それに、エッセンシャルオイルの成分によっては

肌に刺激がある場合もあるので注意してくださいね。

脇汗を止める効果を持つクリームを使いましょう

脇汗対策として、

制汗剤スプレーやクリームタイプなど

いろいろとありますよね。

スプレーの方が手軽でいい感じがしますが、

おススメはクリームタイプです。

スプレーもクリームタイプも得られる効果は同じですが、

クリームの方が高い効果を得られるからです。

だけど、脇汗クリームがいいと言っても

いろんな種類があるから悩んじゃいますよね。

選び方のポイントとしては、

どんな効果を期待するかです。

後は、敏感肌の人なら刺激が少ないかどうかも

チェックした方がいいでしょう。

汗染みで悩んでいるなら、

制汗作用の強いクリームを選ぶといいですよ。

通販で人気の制汗クリームを紹介します。

クリアネオ

http://cleaneo.jp/?adcd=gty3bnwobpt&gclid=CO_fmOv2odUCFYsrvQodtZEMvA&wapr=5975e92f

植物由来の成分が配合されているので、

敏感肌の人はもちろん

子供でも安心して使うことが出来ます。

制汗作用はもちろん、

殺菌効果もあるので臭いも対策してくれる優れものです。

お値段が、5,980円と高めですが

全身にも使えるみたいだし、

子供にも使えるなら妥当な値段かもしれませんね。

他にも制汗クリームはあるので、

口コミとかも参考に

自分に合ったクリームを探してみてください。

まとめ

脇汗は制汗クリームやミョウバン水で

抑えることが出来ます。

制汗クリームはいろんな種類があり、

どれがいいのか悩んじゃうと思います。

でも、自分の悩みに合うものを探せばいいし、

ネットに投稿された口コミを参考に選ぶといいですよ。

私も悩んだときは口コミを参考にしています。

制汗クリームを買う前に、

ミョウバン水を試してみるのもアリかも。

ミョウバン水なら100円ぐらいで作れちゃうので、

お財布にも優しいですよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする