一人でも安心できる⁉不安な一人暮らしを守る厳選防犯グッズリスト

スポンサードリンク

だいぶ、前の話になるんですが…。

昼間、玄関のドアノブを

ガチャガチャ回す音が聞こえてきて

驚いたことがあります。

話し声も聞こえなく、

ドアを叩いたりチャイムを鳴らしたりもしないで

ただガチャガチャとドアノブを回すだけ。

怖くてのぞき窓で確認をするのもためらい、

音が聞こえなくてもしばらく息をひそめていました。

自分は大丈夫って思っていても、

いつ被害にあうか分かりません。

特に、若い女性の一人暮らしほど

危険なものはありません。

だけど、今は防犯グッズも

いろいろと出ているのでご安心を。

いろんな防犯グッズについてまとめてみたので、

参考にしてくださいね。

必ず揃えておきたい一人暮らしの防犯グッズ4選

スポンサードリンク

一人暮らしを始めるとき、友達やお母さんから

「ベランダには男物の下着を干しておけば大丈夫よ」

って、アドバイスされたことがあるんじゃないでしょうか?

だけど、それって逆効果なんですよ。

だって、男物の肌着を何枚も買わないですよね?

1枚しか買わないから、

干してあるのは毎回同じ肌着。

だから、女性の一人暮らしなんだなってバレバレです。

そんな防犯は止めて、

防犯グッズに頼りましょう。

防犯グッズは数千円で買えるし、

100均でも買うことが出来ます。

揃えておきたい防犯グッズはこちら。

補助鍵

窓やベランダなどすべてに補助鍵をつけましょう。

万が一、鍵をこじ開けられたとしても

補助鍵があれば侵入を防げます。

防犯アラーム

窓には、防犯アラームもつけましょう。

もし、鍵を開けられたとしても

防犯アラームが鳴り響けば

隣近所の人に危険を知らせることができます。

それだけでなく、侵入者も大きな音にびっくりして

逃げ出すでしょう。

防犯フィルム

窓ガラスに防犯フィルムを貼ることにより、

窓ガラスを割られるのを防ぎます

すりガラスのように表面が凸凹していても

貼ることが出来ます。

ツーロック

玄関も窓と同じように、新たに鍵をつけます。

鍵が二つついている玄関は、

鍵を開けるのに時間がかかるので

侵入者はツーロックの家を避けます。

自分の住んでいるマンションは

オートロックだから大丈夫って

油断しないでくださいね。

オートロックでも狙われています。

きちんと対策をしてくださいね。

さらに今はこんなスマホ連動防犯グッズもあるんです


揃えておきたい防犯グッズを紹介しましたが、

最近の防犯グッズは機能が進化した物もあるんですよ。

私たちの生活に欠かせない

スマホと連動した防犯グッズもあります。

最新の防犯グッズをいくつか紹介しますね。

美和ロック チェッキー

防犯をする上で欠かせないのは、

外出するときにきちんと鍵を閉める事ですよね。

だけど、うっかり閉め忘れたなんてこともあると思います。

それを防いでくれるのが、こちら。

表示窓の色で、鍵を閉めたか確認できます。

ガラス振動ブザー

窓に張り付けるだけで、

不審な振動があったときに大きな音を出して

異常を知らせてくれます。

お風呂場用に薄型で防水タイプのものもあります。

電球型のライブカメラ

アイバルスコープ」と言うのが正式名称なんですが…。

電球と防犯カメラが合体しちゃったんです。

だから、電球がつけられる場所なら

どこでもつけることが可能なんです。

また、スマホで外出先から

防犯カメラの映像も見る事ができる優れものです。

お値段は2万を超えますが、

普通の防犯カメラを設置することを考えたら

安いんじゃないかなと思います。

上記で紹介した防犯グッズは通販でも購入できるので、

ぜひネットをチェックしてみてください。

まとめ


女性の一人暮らしは不審者から狙われやすく、

もし侵入を許してしまったらどうなるかわかりません。

そうならないためにも、しっかりと防犯をしてくださいね。

防犯グッズで対策をしたから大丈夫って

思わないでくださいよ。

油断大敵です。

歩きながらスマホをいじらない、

暗い夜道は歩かない、

洗濯物は外に出さないなど、

普段の生活でもきちんと対策をしてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする