簡単だけどおいしい!キャンプ初心者でも出来る料理とデザート!

スポンサードリンク

夏休みとか大型連休のとき、
家族でキャンプに行かれる方も多いですよね。

普段は、お母さんが台所に立ってご飯を作りますが
キャンプのときはお父さんの出番です。

美味しくお肉を焼ければ、子供たちから
尊敬の眼差しを向けられること間違いなし!
もしかしたら、奥さんも見直すかもしれませんよ。

ということで、初心者でも簡単にできる
料理を紹介しようと思います。

定番だけどみんなでやるバーベキューはとっても楽しい!ポイントは下味

スポンサードリンク
生のお肉を炭火で焼いて、
焼肉のたれをつけて食べるのはとっても美味しいですよね。
子供の頃、母の会社でバーベキュー大会があって
参加したことがありますが
子供ながらにお外で食べるご飯がとても美味しかったのを
覚えています。

みんなでワイワイ言いながら、
お肉を焼くのも楽しいですがちょっと一工夫してみませんか?
下味をつけたお肉を用意しましょう。
子供はきっと、大喜びですよ。

下味をつけたお肉は衛生的に不安かもしれませんが、
大丈夫です。
むしろ、生のお肉よりも安全と言えます。
下味の材料として使うスパイスやお酢、お酒などには
お肉を柔らかくするだけでなく
殺菌効果も期待
できるんですよ。

特におすすめなのがこのスペアリブです。

スペアリブの作り方

材料
・スペアリブ 800g~1㎏
・はちみつ  大さじ3
・ケチャップ 大さじ3
・醤油    大さじ3
・赤ワイン(日本酒) 大さじ3
・パイナップルジュース(レモン汁) 大さじ3
・玉ネギ(すりおろし) 1/2個
・ニンニク(すりおろし) 1~2片
・塩コショウ 適量

作り方

➀大きな鍋にたっぷりのお湯を沸かす
②スペアリブを入れ、10~20分下茹でする
③スペアリブを茹でている間に、タレの準備をする
スペアリブ以外のすべての材料をビニール袋に入れ、
混ぜる
④茹で上がったスペアリブはキッチンペーパーなどで
水気を拭き取る
⑤タレの中にスペアリブを入れ、絡むように軽く揉む

キャンプに行く前日に用意し、
冷蔵庫で寝かして置きます。
当日は、クーラーボックスなどに入れ
冷やしたまま持っていきましょう。
後は、ご飯の時にそのまま焼くだけです。
一度茹でているので、
生焼けになる心配がなく初心者さんでも安心のレシピですよ。

一度茹でることでお肉が骨から外れやすく
子供でも食べやすくなります。

食後のデザートにおススメなのは焼きマシュマロや焼きバナナ


お腹一杯ご飯を食べても、デザートは別腹ですよね。
果物やゼリーとかでもいいですが、
キャンプならではのデザートも準備しましょう。
マシュマロとバナナを焼いて作る簡単なデザートを
紹介しようと思います。

まずは、焼きマシュマロです。
作り方はとっても簡単で、
串などにマシュマロを刺して火であぶるだけです。
いい感じに焦げ目がついたら、完成ですよ。

火であぶるので、お子さんにやらせる時は
火傷に注意してくださいね。

チョコクリームの入ったマシュマロを使えば、
チョコが溶け出してさらに美味しいかもしれません。

もう一つ。
焼きバナナも紹介しますね。

網の上にバナナをそのまま置きます。
皮を剥く必要も、アルミホイルでくるむ必要もありません。
黒くなってきたらひっくり返して、もう片方も
黒くなるまで焼いたら完成です。

バナナは焼くと柔らかくなるので、
食べるときはスプーンを使ってくださいね。
シナモンやバニラアイスを添えても美味しいですよ。

まとめ


キャンプにおススメのレシピを紹介しましたが、
いかがでしょうか?

どれも簡単にできるものばかりなので、
ぜひキャンプの際は作ってみてください。
お子さんが大きいなら、お子さんと一緒に
作るといいかも知れません。
きっと、楽しい思い出になるはずですよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする